イベントリポート

第116回東海ビル管理杯テニス大会 40歳以上男子ダブルス【大会結果】

2019.11.25

第116回 東海ビル管理杯テニス大会

【40歳以上男子ダブルス】

大会写真
令和元年11月24日(日)、安間川公園テニスコートにおいて開催いたしました、

第116回東海ビル管理杯テニス大会 40歳以上男子ダブルス

の結果をお知らせします。

数日来の天候不良でクレーコートが使用できず、コンソレトーナメントが中止となるなど、大会の開催自体も危ぶまれていましたが、
当日は風もなく穏やかで温かい日和となり、18ペアの出場者を迎えて熱戦が繰り広げられました。

試合では、マスターズによる思わず唸らせるようなプレーが続き、
特に決勝トーナメントに入ると、随所で力と技のぶつかり合いがヒートアップしました。

見事優勝を飾ったのは、長谷川・岡部ペア(F.T.P.T.F/ダブルシープ)
予選からの圧勝劇は、さすがの貫禄でした。
準優勝の冨田・入山ペア(フリー)は、惜しくも決勝で敗れたものの、
土壇場で2ゲーム連取するなど実力を示しました。
3位決定戦を制した鈴木・小木ペア(坪井クラブ)は、
昨年に続いての入賞となりました。

上位入賞されたみなさんおめでとうございます!

この大会では、専門のトレーナーによるマッサージや体の使い方のアドバイスなどを行うケアブースを設けました。
今後の大会においても取り入れていきたいと思いますので、是非ご活用ください。


今大会に出場いただきました皆様、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

今大会の結果は下記の【大会結果】よりご覧ください。

まだまだ今年度も大会を予定しておりますので、エントリーを
お待ちしております。



添付資料 : 大会結果 
TOP