イベントリポート

第113回東海ビル管理杯テニス大会 高校1、2年生女子シングルス【大会結果】

2019.07.22
令和1年7月21日(日曜日)安間川公園テニスコートにおいて、

第113回東海ビル管理杯テニス大会
「高校1、2年生女子シングルス」が開催されました。

この大会は、
中学時代はソフトテニス部だった。高校からテニスを始めた。
そんな、まだ経験の少ない1、2年生に、試合を通して心も技も体力も向上する機会を与えたい。
そんな、ご指導をされる先生方のリクエストによって実施しています。


今年の夏は、ずっと梅雨空が続いており、
試合当日も、天候、コート状態とも、開催が危ぶまれていましたが、
5つの高校から集まった、
22名のフレッシュな選手たちの試合への熱意が伝わったのか、
雨にたたられることなく、大会を開催することができました。

普段の練習とは違う、他校の選手との真剣勝負の中で、
たくさんのことを学べる大会になったのではないでしょうか。
1、2年生の選手のみなさんには、
これをステップに、練習で腕を磨いて、
大きく羽ばたいて欲しいと思います。


上位入賞者は以下のとおり

優勝に輝いたのは、
岩見茉佑香さん(浜松南)
最後まで気持ちを切らさず戦い抜いた姿は立派でした。

準優勝には、
原田媛加さん(浜松日体)
が、
3位に緒方若菜さん(浜松南)が入りました。

また、コンソレ優勝の磯部栞里さん(浜松湖東)までの入賞者に
記念品が贈呈されました。

入賞者のみなさんは、
やはり基礎体力と基本技術がしっかりとしていたのが印象的でした。

本当に、
おめでとうございました!!


出場された選手のみなさん、本当におつかれさまでした。
湿度が高く蒸し暑い中での試合となりました。
充分なケアをなさってください。
これからのみなさんの活躍を期待しています!


最後になりましたが、
送迎や様々なサポートを下さったご父兄のみなさま、
大会の趣旨にご理解いただき参加をご決断下さった先生方、
主催者より厚く御礼申し上げます。


この大会の結果は、下記の大会結果をご覧ください。



添付資料:大会結果
TOP